SENSE SHARE
2014.01.15    2018.09.30

Twitterアプリケーションの作成(Consumer key、Consumer secret、Access token、Access token secretの確認方法)

Twitterアプリケーションの作成(Consumer key、Consumer secret、Access token、Access token secretの確認方法)

Twitterアプリケーションの作成方法を説明します。


1.Twitterの開発者向けサイトへアクセスし、
Twitterアカウントとパスワードでログインします。

https://apps.twitter.com/app/new

※現在、Twitter APIを使うためには、開発者としての承認を受ける必要があります。
まだ承認を受けていない場合は「Apply for a developer account」ボタンをクリックして
画面の指示に従って必要事項を記入し、承認されると以下の操作が行えるようになります。


2.アプリケーションの登録画面が表示されますので
以下の項目を入力します。

timage1
(クリックで拡大します)

・Name(アプリ名)
・Description(アプリの説明)
・Website(自分のブログのURLなど)

Callback URLは空欄でOKです。

規約同意のチェックボックスと、スパム防止用の数字入力をして
登録ボタンをクリックします。

3.登録後、この画面からConsumer key、Consumer secretが確認出来ます。
timage2
(クリックで拡大します)

4.Settingsタブをクリックします。

timage5

Application TypeをRead and Wtireにして
「Update this Twitter application's settings」ボタンをクリックします。

5.Detailsタブに戻り、画面の最下部に「Create my access token」ボタンがあるのでクリックします。
timage3
(クリックで拡大します)

するとAccess tokenとAccess token secretが表示されます。
timage4
(クリックで拡大します)

注)1回で表示されないことがあるので、
その場合はもう一度「Create my access token」ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

この記事があなたのお役に立てたなら、
いいね!クリックをお願いします!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。