SENSE SHARE
2013.05.12    2018.06.13

C言語かPHPか、どちらがオススメ?

C言語かPHPか、どちらがオススメ?

本記事の内容

プログラミング言語の種類ってたくさんありますよね。
どれを選べば正解なんでしょうか。
それぞれにいい点と悪い点がありますが、
初心者の方におすすめなのは、やはりPHPです。

気になるプログラミング言語について


こんにちは、ハルジオンです。

メルマガの読者さんから
「プログラミング言語について」ご質問をたくさんいただくので、
この機会にこちらでもお話ししたいと思います。

これからプログラミングを学ぶには、C言語とPHPどちらがいいですか?
C言語は全ての言語の基本と聞きましたが本当ですか?
以前C言語を少し学んだことがありましたが、挫折してしまいました。
  PHPの挫折ポイントはどのあたりにありますか?

この辺りが皆さん気になるようで、同じようなご質問をたくさん受けています。

僕の考えをお話したいと思いますので、ぜひご参考になさってください。


それはなぜかというと、「PHPはC言語よりも初心者向けである」という事が一番にあります。

PHPなら、それほど多くのことを覚えなくてもプログラムが作れてしまいます

知識を学ぶばかりで、なかなか作れない」のと、
簡単でも、実際に動くプログラムを作りながら学ぶ」のとでは大違いです。

その分奥が深く、C言語は初めてプログラミングを学ぶ方にとっては入りにくい言語だと思います。

一般的なプログラミングの専門書もそうなのですが、
作成するサンプルプログラムも実用的ではないものが多く、
僕の印象では学校の情報処理の授業のような感じで、面白みに欠けます。

どんなプログラミング言語でもそうですが、
やっていく上で思い通りに動かないこと、理解が出来ないこと、
そういった「」はあると思います。

C言語よりもその壁は低いものの、それはPHPでも同様です。

そんな時に、「やっぱり自分には無理だ」と諦めてしまったら
それが挫折のポイントになります。

以前挑戦されたときも、難しいだけであまり楽しくなかったのではないでしょうか。

一人で学んでいると、躓いたときにどう対処していいかわからず
そこで諦めてしまいそうになることがあると思います。

でも、その壁は必ず越えられます。

それを乗り越えればまた、
プログラミングの「楽しさ」や「やりがい」などを感じることが出来るでしょう。

プログラミングが出来るようになりたい」という熱意を忘れず
楽しみながら実践していくことが大切です。

講座を受講される際は、僕があなたのメンターとなり、
できる限りサポートしますので、一緒にがんばっていきましょう!

それではまた。

この記事があなたのお役に立てたなら、
いいね!クリックをお願いします!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。