SENSE SHARE
2013.06.26    2018.06.14

リッチマン プアウーマン

リッチマン プアウーマン

こんにちは、ハルジオンです。

僕は開発の合間などに、プログラマーが主役のドラマや映画を見ることがあります。
単純に息抜きや、モチベーション維持のためでもあります。

今回はその中のひとつで
リッチマン プアウーマン」という
小栗旬が主演のドラマをご紹介したいと思います。

これ、すごく面白いです。

特にWeb系の仕事が好きな人にはオススメなので
是非観てみて下さい。(レンタルDVDも出てます)

小栗旬が演じる「日向徹」という人物は
中卒という学歴ながら、天才的なWebサービスの開発技術で
20代でIT企業「NEXT INNOVATION」を立ち上げ
時価総額3,000億円の社長になりました。

主力サービスがSNSであることや、
経営ブレーンとしてのパートナーである副社長・朝比奈恒介
(演じるのは井浦新)と2人で会社を立ち上げたという点から
Facebookをモデルにしてるんだと思います。

ドラマのストーリーもとても面白いんですが、
日向徹のWebサービスの生み出し方や、UIに関する考え方
サービスのコンセプトメイキングなど
なかなか勉強になります。

仕事環境も面白いですね。
あの縦に3枚ならべたディスプレイは圧巻です^^
確かにソースを書くときは縦のほうが使いやすいですしね。

それと(これは偶然だったのですが)現在僕は
彼が使っているキーボードと同じものを使っています^^

「プログラマーのキーボードとマウス」

そのうち、ディスプレイも3枚にしよう(笑)

そんな感じで、Webサービス開発をやっているorやりたい
という人にはオススメの作品です。

それと、結構前のドラマになるんですが
草なぎ剛主演の「恋におちたら」というドラマもオススメです。

これに関しては、もう10回以上観てます^^;

同じくIT系企業(こっちはホリエモンがモデルかな?)を
題材にしたドラマで、面白いです。

是非観てみて下さいね。

今日はドラマの話ばかりですみません…。

それではまた!

PS.
劇中で登場した、NEXT INNOVATIONのWebサイトも
当時は実際に公開されていました。面白いですね。

この記事があなたのお役に立てたなら、
いいね!クリックをお願いします!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。